オーダーメイド語学留学
お申込み方法と参加条件
お申込者は当ホームページ掲載の「ホームステイならびに現地滞在についての注意事項」、「お申込み方法と参加条件」を承諾の上、(株)エスティーエートラベル・STAグローバルセンター(以下当社)に対し、海外生活体験(語学留学、ホームステイ、ワーキングホリデーサポートプログラム等)に含まれる各種サービスを申込みます。十分にお読みいただけますようお願い致します。

1.お申込み方法7.研修開始後の契約内容の解除、変更、延長
2.ビザ(査証)代行取得8.サポートプログラムについて
3.航空券、海外旅行保険、宿泊、その他各種サービスのお申込み
4.お支払い9.宿泊施設
5.契約内容の変更 10.免責事項
6.契約内容の解除11.その他

 お申込み方法
1.お申込みに必要なもの
A)当社申込書
B)プログラム手配料(下記参照)
C)パスポートコピー1部(後日提出可)
上記A、Bを受領した日より手配を開始いたします。当社への申込みの意志があるお申込者を除き、申込み前の希望校への入学可否の確認は原則いたしません。
 
2.お申込み資格
A)お申込者が当社、または研修先学校の定める年齢、資格などの条件に合致しない場合は、お申込みをお断りさせていただく場合があります。
 B)お申込者が18歳未満の場合は当社指定お申込書に保護者の署名、捺印が必要となります。また、お申込後、研修校からの書類へ保護者の署名が必要な場合があります。
C)健康を損なわれている、妊娠中、障害をお持ちの方のお申込みには、研修希望校、利用航空会社規定に沿って、可能な限り手配をいたします。
 
3.ご来店にてお申込みの場合
事前連絡の上、必要な書類などをご持参の上ご来店ください。
 
4.郵送、ファックス、Eメールでお申込みの場合
当社申込書とプログラム手配料、パスポートコピー1部を現金書留にて送付していただくか、申込書のみ送付いただき、プログラム手配料は当社指定銀行口座へお振込みください。
 
5.お申込み日(契約成立日)
当社が当社申込書、プログラム手配料を受領した日を指します。
 
6. プログラム手配料一覧 (税別)
1プログラムにつき
お申込み時期
(研修開始日より起算)
1ヶ月以上前まで 1ヶ月未満
パンフレット掲載校 20,000円*+消費税 30,000円*+消費税
パンフレット未掲載校
(各種割引適用外)
上記料金に、10,000円追加*+消費税
 * メンターランゲージインスティチュート各校およびクイーンズランド大学 : お申込時期にかかわらず、30,000円+消費税
 *大学付属学校 : お申込時期にかかわらず、50,000円+消費税
A)上記プログラム手配料の金額はお一人様1プログラム(コース)につき適用されます。
B) 高校・大学の正規留学コースをお申込みの場合はプログラム手配料は研修期間、お申込み時期にかかわらず一律50,000円+消費税を申し受けます。
C)上記料金には消費税が含まれています。
D)割引について
下記の各種割引は上記プログラム手配料に対して適用されます。
D-1早割(5,000円引き)研修開始日より2ヶ月以上前にお申込みの場合に適用
D-2学割(5,000円引き)26歳未満で、ISIC(国際学生証)をお持ちの方に適用
D-3友達割(3,000円引き)2名様以上同時に同コース、同日程をお申込みの場合、
1名様につき適用
D-4ワーキングホリデーサポートの割引について
ワーキングホリデーサポートを購入いただき、学校手配も当社にて行う場合はサポートプランから5,000円を割引きし、学校手配に必要なプログラム手配料は上記プログラム手配料どおりに適用します。(割引適用可)
*上記D1〜4は併用可能です。
E)プログラム手配料一覧で定める「研修開始日」とは当社で手配をした学校の入校日、宿泊先への入室日のいずれか早い日を指します。
 
7.お申込みの締め切り
お申込みは研修開始日の15日前まで承りますが、ビザ(査証)、学校の受け入れ状況によってはお受けできない場合もあります。また、15日を過ぎてからの申込みは学校側が受け入れ可能と判断した場合のみお受けいたします。
8.当社プログラム内容と料金
当社パンフレットおよびウェブサイト掲載の学校料金は各国学校発行の料金表に基づいて作成していますが、予告なしに変更される場合のありますので予めご了承ください。
  
 ビザ(査証)代行取得
当社にて学生ビザの代行取得をご希望の場合は、以下の手配料が必要です。ただし、代行取得を承るのは、原則として日本国籍の方で、当社にて学校をお申込みの方、且つ出発までに2ヶ月以上取得期間としてある方に限らせていただきます。
代行手数料一覧(税別)
アメリカ 40,000円+消費税
オーストラリア 10,000円+消費税
〜20,000円+消費税
その他の国・地域 40,000円+消費税
A)お支払いいただく手数料の他に、各国大使館、領事館へ支払う査証取得料を実費で申し受けます。
B)ビザ取得までに十分な時間がないと判断した場合は、代行取得をお断りさせていただく場合もあります。
C)上記手数料には消費税が含まれております。
1.ビザ代行申請をし、取得できなかった場合
ビザ発給の判断はすべて各国大使館、領事館の審査によって決定され当社では取得可否の判断はできません。書類の不備がないよう細心の注意を払い代行いたしますが、万が一ビザが発給されなかった場合においても代行手数料、ビザ取得実費の払い戻しは致しませんのでご注意ください。また、ビザが発給されなかった場合に生じる学校申込み変更料、取消料についても当社規定の条件が適用されます。
2.学生ビザを取得し、オーストラリアへ出発される方
学生ビザでオーストラリアへ出発される場合、学校費用とは別にオーストラリア政府が定めるOSHC(学生保険)への加入が義務付けられており、学校費用に自動加算されます。金額は学生ビザの有効期間により異なるため、お申込みの際にご確認ください。
  
 航空券、海外旅行保険、宿泊、その他各種サービスのお申込み
学校のお申込みと同時に行います。学校手配と同時進行で手配を行うことにより、全体のスケジュールをより確実なものにします。
1.航空券を他社にて手配される場合
必ず航空機の座席が確保されている予約詳細を提出していただき、キャンセル待ちなど席が確保できていない場合はお申込みができません。また、いかなる場合においても他社手配の航空券予約変更料、取消料は当社では責任を負いかねますのでご注意ください。
  
 お支払い
1.学校諸費用のお支払い

各学校に支払う授業料、滞在費などの実費は、現地通貨建てで表示されているため、 ご契約成立日の送金手配料を含んだ当社規定の換算レートに従って日本円に換算して請求書を発行いたしますので、期日までにお支払いください。なお、当社はご出発日から起算して90日前までは、プログラム手配料等以外の授業料のお支払いをご請求いたしません。 (換算レートはご請求日の週の火曜日(祝日の場合は翌日)の三菱東京UFJ銀行の為替レート(TTSレート)に5%を乗じたものとなります。)お申込み後1〜2週間で学校諸費用の請求をさせていただきます。受領後、当社の定める期日までに全額お支払いください。なお、換算レートは大幅な為替変動があった場合には予告なく変更されることがございます。また、学校諸費用は学校より送られてくる確認書および請求書により確定され、当社からお申込者に提出した見積り金額が請求額ではありません。学校によっては現地学校の銀行口座に入金が確認された時点で発生する仕向送金手配料を請求する場合もあります。

A)日本円換算後の学校諸費用は、100円未満は切り上げとなります。
B)お申込みから学校開始日までは期日が限られている場合(通常1ヶ月以内)は学校諸費用の支払いを「至急」とさせていただく場合もあります。
2.渡航費用(航空券代金、海外旅行保険、各種サービスなど)のお支払い
原則として学校諸費用と一括でお支払いいただきますが、航空券代金が確定していない場合、海外旅行保険は後日の申込みとしたい場合などは、確定され次第お支払いいただきます。
  
 契約内容の変更
お申込み者は契約を締結した日より起算して8日を経過する日(ご出発日の30日前<ピーク時にあたっては40日前>以降の日を除く)までは、変更料なしで契約変更をできるものとします。契約を締結した日より9日目以降につきましては、下記の通りとなります。 ※ピーク時とは4/27-5/6、7/20-8/31、12/20-1/7までを言います。
1.研修日程、プログラム内容の変更
学校変更はせず、研修日程、プログラムの種類、滞在条件などをお申込み者の個人的な理由により変更をする場合は、申込学校が徴収する実費以外に 1回につき10,000円(税別/研修開始日より1ヶ月以上前までの場合)、または20,000円(税別/研修開始日より15日前までの場合)を申し受けます。研修開始日より15日をきってからのお申し出は取消扱いとなり、取消規定が適用となります。また、変更には学校の承諾が必要であり、お受けできない場合もあります。
A)ビザ(査証)取得が間に合わず、研修日程、プログラム内容の変更を余儀なくされた場合も上記の条件が適用となります。
B)変更希望の日程、プログラムが定員に達し、手配不可となった場合は一度もとの契約内容に戻し、手続きを続行します。
2.変更ではなく取消扱いとなる場合
下記の場合は取消扱いとなり、お申込者が手配続行を希望する場合は新規の申込みとなります。
A)最初に申込んだ研修開始日より2ヶ月以上先に延長する場合
B)変更を希望し、新しい学校開始日を確定できない場合
C)新しい学校開始日に変更後、契約を再度最初の学校開始日に戻す場合
D)ビザ(査証)が学校開始日までに発給されない場合(当社による代行、お申込者自身による手配の場合両方に適用)
3.学校の変更
他校をご希望される場合は新規のお申込みとなり、すでに予約済の学校に対しては取消料の対象となります。
4.変更にともなう学校諸費用の精算
変更に伴い学校諸費用が加算される場合は、差額分と変更料をお支払いいただきます。逆に、変更に伴い当社からお申込者へ返金が発生する場合は、変更料、取消料を差し引いて返金いたします。
5.学校への送金完了後の契約取消
学校から当社への返金が確認された後、精算書作成日のレート(三菱東京UFJ銀行の為替レート(TTBレート))にて換算し、日本円で返金いたします。
お申込者にお支払いいただいく金額に関係なく、学校よりあった返金分から当社取消料を差し引いた金額を返金いたします。 また、返金に伴う振込手数料はお申込者の負担となります。
A)学校から振込みで返金がある場合、通貨価値により実際にお支払いいただいた金額よりも少ない額しか返金されない場合もありますのでご注意ください。
6.契約内容の変更に伴うプログラム手配料の追加請求
お申込者の個人的理由により研修日程や学校を変更し、それに伴い当社プログラム手配料に差額が生じた場合は、別途差額分をお支払いいただきます。
7.航空券
手配依頼をいただいた航空券の出発日を変更する場合には、別途当社手配旅行・ご旅行条件書の規定に基づきます。
  
 契約内容の解除(取消)
お申込み後に研修の手続きを取り消される場合は、次の取消料をお支払いいただくことにより、申込内容の全部または一部を解除することができます。なお、審査、満席、抽選の結果によりビザが取得できなかった場合にも、各取消料を申し受けます。
申込内容の取消のお申し出は、必ず書面にてお知らせください。当社がその書面を受領した時点で正式の取消として扱います。
研修期間に対するキャンセル料など、申込みの取消に伴い発生する費用及び損失については申込者の負担とし、当社がこれを立て替え払いした時は、申込者は相当する費用を当社に支払うものします。返金がある場合、送金手配料は申込者の負担となります。
1.取消料
取消申し出時期取消料
(A)申し込み日から起算して8日目まで※但し(B)(C)の場合を除く取消料なし
(但しプログラム手配料は、以下*1にあたる場合返金されません)
(B)申し込み日から起算して9日目以降で研修開始日の前日から起算して31日目まで30,000円(*2)+研修キャンセル料実費(*3)
(C)開始の前日から起算して30日目にあたる日から研修開始前日まで50,000円(*2)+研修キャンセル料実費(*3)
(D)研修開始当日以降研修費用全額
 *1

お申込みがご出発日の30日前(旅行開始日が4/27-5/6, 7/20-8/31, 12/20-1/7にあっては40日前)以降の場合、プログラム手配料は返金されません。

 *2当料金に消費税はかかりません。
 *3研修キャンセル料実費とは、研修機関や滞在先などのキャンセル規定により申込者が負担しなければならない費用です。
 注)上記規定の該当日が当社休業日にあたる場合は、その直前の営業日が該当日となります。なお、営業時間以降の取消は翌営業日の届出となみなします。
研修開始当日以降、研修機関の短縮や取消は、原則として払戻しを一切いたしません。しかし特別な事情により、研修先からの返金が得られた場合には、研修機関からの返金が確認された後、精算書作成日のレート(三菱東京UFJ銀行の為替レート(TTBレート))にて換算し、日本円で返金いたします。
返金に伴う手配料(振込手配料・送金手配料)はお申込者の負担となります。
※航空券、宿泊手配等、学校諸費用に含まれない手配については別紙当社手配旅行・ご旅行条件書の規定が適用されます。
2.当社が契約を解除する場合
当社は下記の場合において契約を解除させていただく場合があり、文書にて通達いたします。取消料は当社規定の条件が適用となります。
A)お客様が虚偽の申告をした時
B)病気、その他の事由によりお客様がプログラムを続行できないと判断したとき
 C)お客様又はその関係者が、他のお客様に迷惑を及ぼし、若しくはプログラムの円滑な運営を妨げたとき又はその可能性が極めて高いとき
 D)天災地変、戦乱又は暴動、運輸機関等の事故又は争議行為、官公庁の命令、その他事業者の責に帰さない事由により、プログラムの実施が不可能になり、または不可能になる可能性が極めて高いと判断したとき
 E)お客様が定められた期日までにプログラムへの参加に必要な書類を送付しなかったとき
 F)お客様が長期にわたり連絡不能又は所在不明となったとき
 G)お客様が、定められた期日までに対価を支払わなかったとき
  
 研修開始後の契約内容の解除、変更、延長
A)研修開始後、お申込者の個人的理由により、申込みを完了したプログラムを途中で短縮、解除された場合、お申込者の権利放棄とみなし、一切払い戻しはいたしません。これは現地学校よりお申込者に返金の申し出があった場合においても同様です。
B)研修開始後のプログラム変更、プログラム延長の手続きおよびお支払いは、現地学校にて直接行って下さい。
  
 サポートプログラムについて
当社が現地提携会社と契約し販売する留学生サポートプログラム費用、ワーキングホリデープログラム費用は学校諸費用と見なし、変更、取消に関わるすべての規定は当社の定める「オーダーメイド研修 お申込み方法と参加条件書」が適用になります。ただし、日本出発日より2ヶ月以上前に取消される場合の取消料は無料となります。
  
 宿泊施設
ホームステイ、寮、アパート、ホステル等すべての宿泊施設は、学校の諸事情により確定後に変更となる場合もあります。直ちに新しい宿泊施設の内容をお知らせしますが、これに伴い宿泊施設の変更をご希望の場合は当社規定に基づき、変更料を申し受けます。
  
10
 免責事項
以下の事項について当社は責任を負いかねますので予めご了承ください。
A)日本出発後、日本でお申込みいただいたプログラムが学校の諸事情により変更または実施されなくなった場合。
B)お申込者の都合により当社へ期日までに入金をいただけず、学校手配が間に合わなかった場合。
C)パスポートやビザ(査証)が取得できなかったり入国を拒否された場合。
D)郵便、学校の事情により必要書類(入学許可証)などが届かず、出発できなかった場合。
E)天災、戦争、テロ活動、ストライキ、政府公共団体の指令により手配が学校開始日までに完了できず、変更・取消となった場合。
F)お申込みいただい学校在学期間に発生するいかなるトラブル、事故、事件への補償
G)第三者を通じてのお申込みで発生するトラブル
H)その他、お申込者の個人的な理由により、変更・取消をする場合
  
11
 その他
A)当社からお申込者への返金はすべて銀行振込で手続きされ、振込み手配料はお申込み者の負担となります。
B)申込、変更・取消などの手続きはすべて当社営業時間内に取扱させていただきます。
C)申込後の変更・取消などの手続きは文書での手続きとし、お申込者またはお申込者の定める代理人により通知(郵送、ファックス、メール)をいただいた日を取消日と致します。
D)当社パンフレットおよびウェブサイト掲載の海外発着ツアーの申込み、変更、取消規定はツアーにより異なるので、申込時にご確認ください。
E)当社によって企画される海外研修旅行などは当社規定の募集型企画旅行条件書の規定に基づきます。
  
2014年3月31日改定