様々な姿を見せる大自然の中で、マリン&フィールドスポーツが満喫できます。また、おおらかで陽気なオージー気質もなにより魅力。自分の目的にあった滞在地を選んで、フレンドリーな現地の生活に溶け込もう。人気のワーキングホリデーは、 現地で3カ月以上地域農業の季節労働に従事した人に限り2度目のワーキングホリデーを申請できます。
※下記情報は2016年11月現在のものとなります。ビザ情報などは予告なく変更となる場合がございます。
宿泊長期旅行やお部屋を借りる前までの一時的な宿泊に、バジェットタイプの『ホステル』がオススメ!オーストラリアのホステルをご紹介致します。
海外発着ツアー生活を始める前に、観光を楽しみながらオーストラリアをもっと知ろう!世界中から旅好きの若者が集まる『海外発着ツアー』で、観光と多国籍な”タビトモ”作りを楽しむ! オーストラリア発着ツアーを一部ご紹介!

正式国名 オーストラリア連邦




首都 キャンベラ
人口 約2400万人
面積 769万2024km2
元首 女王エリザベス2世
民族構成 ヨーロッパ系約96%、アジア系約2%、先住民アボリジニ約0.9%、他
宗教 全人口の61%がキリスト教
言語 公用語は英語
時差 3つの時間帯がある。東海岸は日本と+1時間。中央部は+30分。西海岸は-2時間。州によりサマータイム(10月最初日曜から4月最初日曜)はそれぞれプラス1時間となる。
通貨 通貨はオーストラリアドル(A$, AUS$) $1=100c(セント)
気候 さまざまな気候が存在する。北部沿岸は熱帯で雨季と乾季に分かれ、中南部沿岸は温帯から冷温帯で四季があり、大陸中央部は乾燥した砂漠地帯となる。
水道水は飲めるが、心配な人はミネラルウォーターを買うことをおすすします。
チップ 原則は不要だが、高級レストランやホテルで特別なサービスを受けた場合は料金の約10%〜15%を渡しましょう。
フライト 日本からは5都市に直行便が就航している。
シドニーまで約9.5時間。ケアンズまで約7.5時間。ゴールドコースト/ブリスベンまで約9時間。メルボルンまで10時間。
電圧とプラグ 標準電圧は220〜240ボルト、50ヘルツ。日本から電気器具を持ち込む場合、変圧器が必要です。プラグはハの字型(0型)。

=============== ビザ概要 ===============
発給人数:制限なし
対象年齢:18歳〜30歳(申請時点)
入国期限:ビザ発行日から1年間
滞在可能期間(最長):2年間(セカンドワーキングホリデーを申請した場合)
就学出来る期間:4ヶ月

労働条件:同じ雇用主のもとで最長6ヶ月まで可

=============== 応募資格 ===============
<1回目のワーキングホリデービザ>
申請日・ビザ発給日ともにオーストラリア国外にいること。
ワーキングホリデービザで以前に入国したことがないこと。
申請日に18歳以上31歳になっていないこと。
オーストラリアに12ヶ月以上滞在する意思がないこと。
扶養する子供が同行しないこと。
当初滞在に必要な資金と帰国時の費用を持っていること。
(資金として少なくとも50万円ほど持っていることが望ましい。)
<2回目のワーキングホリデービザ>
初回同様、申請時に30歳までであること。
ワーキングホリデー滞在時に対象特定職にて88日間以上の労働経験がある人。
他の条件は1回目と同じ。
=============== よくある質問 Q&A ===============
Q: 申請はどうすればできるのですか?
A: 日本在住の日本国籍の方は、インターネットでワーキングホリデービザの申請を行わなくてはなりません。(e-Visa)ビザ申請時に自国にいなければなりません。
※e-Visaの代行申請を行っております。詳しくはこちら>>>
Q: ワーキングホリデービザはどのくらいの期間オーストラリアに滞在可能なのですか?
A: ワーキングホリデービザは、ビザの交付を受けてから12ヶ月以内にオーストラリアに入国すればよく、最初に入国した日から12ヶ月間オーストラリアに滞在することができます。セカンドワーキングホリデーを申請した場合は24ヶ月滞在できます。

 

・・・ サポート全3都市 ・・・
シドニー、メルボルン、ブリスベン
※上記都市より、最初に到着する都市をお選びください。
※都市により一部提供できないサービスがございます。(ゴールドコーストはブリスベン対応)

空港出迎え
ホームステイ先までの片道送迎。日本人スタッフが到着空港にてお出迎え(一部都市では日本語スタッフ。また、メルボルンとゴールドコーストは追加代金が発生します。)
到着都市オフィスでのインターネット利用
現地で日本語環境のパソコンでインターネット無料利用。
到着都市オフィスでの各種無料相談
不安や生活に関することは、スタッフへご相談ください。
滞在先(ホームステイ先)についての相談
ホームステイ先での困ったことなどの相談。⇒当社で手配したホストに限る。
郵便私書箱の開設
私書箱を開設し、郵便物などを保管するサービス。
到着時の生活オリエンテーション
在留邦人届の提出、現地治安、風習、文化、公共交通機関の利用方法、学校、ホームステイの心構えなど。
現地銀行口座の開設
現地の銀行口座の開設へ同行サポート(一部都市を除く)。
納税者番号の取得
アルバイトをするために、納税者番号(TAX FILE NUMBER)の取得をします。
住居情報の提供
フラットシェアの最新情報提供、賃貸契約、保証金、入居の際のアドバイスなど。
アルバイト情報の提供
求職最新情報の提供、就職活動等の対応方法、面接アポイントメントなどのアドバイス、レジュメ(履歴書)作成のアドバイスなど。
荷物一時預かりサービス
引っ越しや国内周遊も最大3カ月まで保管。
現地でのトラブル相談
日常生活における不安や悩み、問題解決へのアドバイス(オフィス営業時間内)。
24時間緊急コールサービス
トラブル発生時、日本語での24時間緊急連絡が可能。
   
荷物一時預かり&郵便私書箱サポートとインターネット無料サービスの利用につきましては実費がかかる場合があります。


ホステル
オーストラリア到着時の宿泊、できるだけ安くしたいなら…ホステルがお勧め!
ホステルって??


ホステル 〜HOSTEL〜
ホステルバックパッカーや若者に人気のホステル。宿泊費はリーズナブルに抑えたい!という方や、世界中から集まるバックパッカーとの交流も楽しみたい!という方に大人気!国際学生証を提示すると、特典がつくホステルもあるので、学生必見です!
お部屋タイプの基本は4〜10名程度の相部屋。共同スペースとして、キッチン・リビング・トイレ・シャワーがあり、場所によってはビリヤード台やインターネットがあるところも。スーパーなどで食料を買ってキッチンで自炊することも可能なので、滞在費よりも観光などにお金をかけたいという方にお勧めです。事前予約が可能なホステルを多数ご紹介しております!

オーストラリアの人気ホステル
ケアンズ
NOMADS Esplanade Backpackers
3,300円〜 市内北部。バス停まで2ブロック。

日本語案内はコチラ!⇒
ケアンズ
Njoy Travellers Resort
2,700円〜 市内中心部。明るい雰囲気が魅力のホステル。

日本語案内はコチラ!⇒
シドニー
Base Sydney
4,200円〜 ダーリングハーバーまで徒歩約5分。

*女性専用部屋あり
*ISIC特典あり
*18歳以上限定

日本語案内はコチラ!⇒
シドニー
Wake Up Hostel
4,800円〜 セントラル駅まで徒歩約2分。清潔な建物と、
地下にあるバーで世界中の若者から人気。

*女性専用部屋あり
*18歳以上限定

日本語案内はコチラ!⇒
ゴールドコースト
Islander Resort Hotel
3,600円〜 サ−ファーズパラダイスの中心。
※約AUD10のデポジットが必要です。

*18歳以上限定

日本語案内はコチラ!⇒
メルボルン
Hotel Discovery Melbourne
3,300円〜 メルボルン市内中心部。Queen Victoria Market近く。
*朝食付き

日本語案内はコチラ!⇒
その他のオーストラリアホステルはこちらから

海外発着ツアー
オーストラリア到着してからの観光や、ワーキングホリデーの総まとめ。オーストラリアを旅するなら、外国人と一緒に英語もブラッシュアップできる海外発着ツアーがお勧め!

海外発着ツアー
ホステル世界の仲間たちと一緒に巡る感動の旅

What's 海外発着ツアー?

ツアーメイトは世界中から!多国籍な仲間と一緒に行動して、観光して、おしゃべりして・・・最後には友情まで付いてくる。お得で楽しい『地球サイズ』のバスツアーです。

国際的なツアーだからこそ、旅の共通語は英語。ちょっとくらい英語が苦手でも、ボディーランゲージとノリで乗り越えられちゃう!?この偶然出会った“タビトモ”が、いつしか必然に感じられる、そんな“ソウルメイト”と出あえる旅になるかも。

オーストラリアの海外発着ツアー人気コース
イチオシザ サン シーカー 10Days Tour / 1 country

ザ サン シーカー
相部屋利用/お1人様あたり
USD 1625〜2065

サーファーのメッカ・サーファーズパラダイス、世界最大の砂の島、フレーザー島、ケアンズを旅します。
あなたの旅の終わりにはきっと何かが変わるはず。

コース詳細
イチオシザ ビック ウォークアバウト 25Days Tour / 1 country

アウトバック ゲム
相部屋利用/お1人様あたり
USD 3995〜4665

シドニーを出発し、東海岸の各地を回って、最後はエアーズロックまで。オーストラリアの見どころを一度に網羅できる欲張りプラン!

コース詳細
その他のオーストラリア発着ツアーはこちらから
海外発着ツアー※詳細はバナーをクリック
いきなりオーストラリアで生活するなんて、やっぱり不安…ならば最初は語学研修がお勧め。生活になれるまでは学校で英語のレッスン&ホームステイでリズムをつかもう。

鉄道・バス※詳細はバナーをクリック
更新日:2013年11月