将来就きたい仕事のためには、より英語力と異文化への理解等は必要だと思ったため。

英語を身につけることはもちろんのこと、
新たな価値観や自国への理解も深めて
みたかった。

また、来年からアメリカの長期留学を
予定しているので、今回の短期留学で
英語力の準備等にもしたかったため。

 



成田空港を出発した時はメルボルンでの明るい生活を考えると
期待で一杯で、不安など全くありませんでした。

メルボルンについてからは、最初、出迎えの人とすれ違いがあり
少し不安になりましたが、空港の人や道行く人に道を訪ねたら、
みんな快く答えてくれるので人の優しさを感じました。

最終的には送迎会社の人と合流することができ、運転手の方も
気さくで車内でのお話を楽しめました。

 



叔父、叔母、その息子さん、彼のお嫁さん、6歳と2歳くらいの
息子(孫)がいる家庭でした。
みなさんフレンドリーで、初対面のときから一つ一つ丁寧に
説明してくれて、優しくしていただきました。

ホームステイ先にはこれと言って変わったルールはありません
が、強いて言うなら門限があり、夕食を食べるなら7時までに
帰らなければいけない。そうでなければ9時までに帰らなければ
いけないという感じです。


 


朝食はシリアルやトーストなど簡単なものを食べていました。
夜はチキンだったり、ヌードルだったり、炒飯など色々です。
基本的にはメイン、サラダ、白米の3点が出ました。幸運にも私のホストマザーは日本食が好きみたいで、
日本の食材を使った料理が出たこともありました。

 



文法や読解、スピーキング、ライティング、
リスニングなどを勉強しました。私の担任の
先生はアクティビティを沢山やって、生徒主体
の授業をしてくれました。

明るくて積極的なクラスメイトが多く、
楽しく学習できました。

 



放課後は、学校の友達とカフェに行ったり、
夕食を食べに行ったり、学校のアクティビティ
に参加したりしていました。

週末は、観光地に行ったり、スポーツ観戦した
り、BBQをしたりと、必ず外で過ごすようにして
いました。
 



1ヶ月で合計9万円くらい。
ホームステイに朝夕の食事がついていたので、かかったのは昼食代、交通費、交際費だけでした。



 


確実にレベルアップしました!
自然と英語が出てくるようになったし、
苦手な発音も少しずつ克服してきました。
なにより英語を話すことや間違えることに
対する躊躇いが全くなくなりました。
 



今回の経験から、外出して積極的に英語に
触れる環境を作ったことが一番成長に繋がっ
たと思っています。英語だけでなくその土地の
文化やそこにいる人達の人柄も、外に出ると
沢山学ぶことがあって楽しいです。また、自分
の置かれている環境によって様々な問題があ
るかと思いますが、そこに悲観的にならず、そ
の環境で全力を尽くせばいいと思いました。自
分なりの全力で有意義な留学生活を楽しんで
ください。
応援しています。




「Copyright © 2006- STA Travel, Japan All Rights Reserved.」